業務案内

BUSINESS

未来会計-FUTURE ACCOUNTING


会社にとって一番大切なものはなんでしょうか。
『売上』ですか?『会社の規模』ですか?
それとも……。

私は『利益』だと思います。
『利益』を計上できなければ、会社はいずれ存続できなくなります。

利益とは『社員と家族を守るためのコスト』であり、『会社存続のための事業存続費』です。会社存続のために絶対に必要なものは、売上でもなく、粗利益でもなく、経常利益です。この利益は、会社が稼げる利益ではなく、会社が稼がなければならない利益なのです。

世の中の中小企業の約7割は赤字企業と言われています

過剰な節税で赤字になっている会社意図的に赤字にしている会社
売上は順調なのになぜか利益が残らない会社売上が思うようにいかずに赤字となっている会社

赤字の理由はいろいろあるとは思いますが、確実に言えることがあります
赤字体質だといつまでたっても『会社の財務は強くなりません』

こんな『疑問』や『お悩み』はありませんか?

  • どうすれば黒字になるのか?
  • どこに手を打てば黒字になるのか?
  • あといくら売上が増えれば黒字になるのか?
  • 損益分岐点はいくらなのか?
  • いくらまで値引きしても利益がでるのか?
  • なぜ資金繰りが厳しいのか?
  • なぜ黒字なのに預金残高が増えないのか?
  • 逆に、なぜ赤字決算なのに預金残高があまり減らないのか?
  • どこを改善すればお金が残るのか?
  • 銀行は自分の会社をどう評価しているのか?

こんなお悩みに対してわかりやすく解説できるのが『未来会計』であり、『財務分析』です。

『税理士との面談は『貸借対照表(B/S)』・『損益計算書(P/L)』の数字の説明ばかりでよくわからない』 『過去の数字の解説ばかりで、これからどうしたらよいかのアドバイスがない』 といった声を聞くことがあります。

『未来会計』は数字ばかりでなく、表やグラフを多用してわかりやすい解説を心掛けています。 わかりやすい資料と丁寧な説明で、気がついたら数字に強い経営者となっています。
一緒に経営数字の勉強をして、数字に強い経営者になりましょう!